現場ではコミュニケーションが命

多くの人と関わる必要がある

こんにちは、今回の記事では工事現場におけコミュニケーションの大切さついて考えておきたいと思います。

工事現場で施工管理をしていると多くの業者の方の間に入らなくてはなりませんし、上司や部下、事務員、作業員などなどそれぞれ違った役割の人と仕事をしていかなくてはなりません。

そこで大切になってくるのがコミュニケーションをうまく取っていくということになります。

コミュニケーションがうまく取れるとうまく現場を回せるようになるのと自分のメンタル的にも楽になってくるので、ぜひともやっておき身につけていきたい能力になります。

基本的なところは共通なポイントが多くあるものの、コミュニケーションとはその人の個性が大きく影響してきます。

自分にあったコミュニケーションのとり方を模索していってみてください。

コミュニケーションを取るメリット・デメリット

まずはじめにコミュニケーションうまく取るとどんないいことがあるのか、コミュニケーションがうまくいかないとどんな悪いことがあるのかを見ていきたいと思います。

コミュニケーションがうまく取れるメリット

コミュニケーションがうまく取れて一番いいことは自分の働くモチベーションが高く保つことができるというところです。

現場の人達とうまく関係を作り上げる事ができると仕事をすることが楽しくなります。

他の業者との調整が必要なことがあったとしても、そうした調整ごともうまく進めることができるようになり、現場全体がスムーズに流れていくようになります。

工事現場は一人で仕事をすすめるわけではありません。

周りの人たちの強力を得やすくなるだけで、仕事の進め方が大きく変わってきますので、重要なポイントなのです。

また、建設業界は離職率が非常に高くやめていく人も多くいるのですが、コミュニケーションがうまく取れることで離職率も下げることができるでしょう。

人員の不足が問題となっている現在の建設業界ではそうしたところも重要視されます。

コミュニケーションがうまく取れないデメリット

コミュニケーションがうまく取れないと現場では非常に立場が悪くなっていきます。

困ったときに他の業者からの協力を得ることができなくなり、作業面でも調整がかなり大変になってきます。

作業をするに当たり悪い条件を飲まされることも多くなるため、通常よりも作業にかかる手間が増えてしまうので、コスト面でも多く費用が発生してしまいますし、作業員の士気も下がってしまうため効率が悪くなっていくのです。

悪いことが連鎖的に起こってしまい、取り返しがつかない状態に陥ってしまうので、そうならないように積極的にコミュニケーションを図るようにしておくように心がけましょう。

現場の上司とのコミュニケーション

工事現場でのコミュニケーションは多くの方と取る必要があるのですが、その中でも大切になってくるのが自分の上司にあたる人とのコミュニケーションを取ることになります。

仕事をする上での自分のモチベーションを上げるにはまずはここを抑えておく必要があるでしょう。

上司とのコミュニケーションのポイントとして抑えておくべきところをご紹介しますので実践してみてください。

まずは積極的に話をしに行くようにしましょう。

施工管理の仕事では確実に上司の方が経験があり、困ったときに聞くべき相手ではあります。

積極的にわからないところがあれば相談しに行くようにすることで、困ったらきちんと相談してくれるという印象を持ってもらうことができます。

そのため、信頼度が上がっていくのです。

かといって一度聞いたことを何度も繰り返し質問しにいくのは相手の時間を無駄に使ってしまうことになりますので、ただただ何も考えずに話に行くのではなく、あくまでも自分が考えたことをセットで話に行くことが大切です。

そうしたところが仕事に対する熱意という点でとらえてもらえるかと思います。

またそうしたときに上司から指摘や指示などがあった場合には、それをきちんと実践していくことも信頼を得るために必要なことになります。

言われたことばかりやっていてもいけませんが、言われたことくらいきちんと対応できるようにしていかないと何も任せられないといった印象を持たれても仕方ありません。

上司だって人間なので、普段から慕ってくれる人に対してそこまであたりがきつくならないと考えるのが妥当でしょう。

まずはコミュニケーションの取りやすい雰囲気作りを自分がやっていくつもりで行動するのが日々の業務の中でもやっておくべきことになります。

現場でのコミュニケーションまとめ

現場でのコミュニケーションは工事を円滑に進める上でとても必要なスキルになって来ます。

また、仕事のやりやすさという面では作業員の方とのコミュニケーションも大切ですが、自分の上司との間ををうまく取り持つようにコミュニケーションを取ることもすごく大切になってきます。

うまくコントロールして働きやすい環境を構築していきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る